スポンサーサイト

  • 2017.02.20 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    「小道がみえる」

    • 2013.02.08 Friday
    • 17:13

    夭逝の詩人、矢沢宰。
    死と向き合う病床で紡いだ宰の言葉は、
    あまりにも無垢で真っすぐで胸締め付けられる。
    宰の詩と出会って四十年近くになる。
    今も私の心をとらえて離さない。



    「小道がみえる」 〜詩集『光る砂漠』から〜


    小道がみえる 

    白い橋もみえる

    みんな思い出の風景だ  

    然し私が居ない

    私は何処へ行ったのだ?  

    そして私の愛は           


    (絶筆)



    『kuma_photoの右脳』は人気ブログランキングに参加しています!

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    profile

    amazon

    お勧めの本・その他

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM